JA全農兵庫

MENU
  • JAチャンネル
  • JAタウン
  • 神戸プレジール

ニュース&トピックス- News & Topics -

お知らせ2017年10月04日 ほんまもん山田錦の日本酒 飲食店向けPRイベントへ初出展!
写真

JA全農兵庫や県酒米振興会、産地JA(JA兵庫六甲・JAみのり・JA兵庫みらい)らで構成するほんまもん山田錦需要拡大協議会は、9月12日に大阪市北区の帝国ホテル大阪で、また28日には東京都渋谷区のセルリアンタワー東急ホテルで、大手インターネット飲食店検索サイト「ぐるなび」を運営する(株)ぐるなび主催の商品展示会に出展しました。飲食店関係者らに、県産山田錦を使用した日本酒の魅力を発信し、日本酒メニュー選びの参考にしていただくことを目的に実施しました。

展示会には、飲食店のオーナー・店長・支配人等が12日は約800人、28日は約1,400人が来場した。同協議会のブースでは、両日、山田錦の紹介パネル、稲穂や精米などを展示するとともに、同米を使用した大吟醸酒や純米酒等の日本酒12銘柄の試飲を行いました。ブースに訪れた来場者からは、「日本酒メニューを充実しようと考えていたので参考になった」「日本酒の種類を増やすことで店の特徴が出せる」などの声がありました。

これまで同協議会では一般消費者を対象とした試飲イベントを2012年から開催してきましたが、今年は対象を変え、商品展示会を通じて初めて飲食店へ働きかけました。

生産者が丹精して作った山田錦は各酒造会社の技術により米から酒になり、それが酒販店や飲食店などを経て、消費者へたどり着きます。同協議会では、山田錦の生産から消費まで、総合的にアプローチし、山田錦の日本酒をさらに広めていきたいとしています。

DSC07029.JPG

JA全農兵庫 公式facebook  \いいね!/ 

https://www.facebook.com/zennoh.hyogo/