JA全農兵庫

MENU
  • JAチャンネル
  • JAタウン
  • 神戸プレジール

青果物価格安定制度- Stability -

野菜は天候等により生産量の増減があり、価格の変動を起こしやすく価格が不安定となります。それにより野菜生産者のくらしが不安定にならない様に、また野菜価格の安定のために、野菜価格低落時に価格補填を行い、安定的な生産出荷を図る制度です。 野菜価格安定制度には①国指定野菜価格安定対策事業、②兵庫県野菜価格安定対策事業、③特定野菜等供給産地育成価格差補給事業等があります。JA全農兵庫としては、交付予約を取りまとめる業務と、兵庫県と(一社)兵庫県青果物価格安定資金協会とともに生産者に補給金を交付する業務を行っています。価格補填の為の必要な資金としては国・県の補助金、JA全農兵庫・生産者の負担金を交付準備金として造成しています。

(一社)兵庫県
青果物価格安定資金協会

協会の目的
野菜等の価格安定に関する事業を行い、農業者の経営の安定を図ること並びに安定な生産出荷の推進により野菜価格の安定を図ることを目的とする。
事業内容
  • (1)生産者が、農業協同組合及び農業協同組合連合会に委託等して出荷した野菜及び黒大豆の取引価格が著しく低落した場合における、会員(第6条に規定する正会員をいう。)に対する価格差補給金等の交付並びに価格差補給金を交付するための資金の造成及び管理を行う事業
  • (2)野菜の災害補償金交付事業
  • (3)兵庫県における農産物等の生産活動の紹介その他食育の推進に係る啓発事業
  • (4)その他この法人の目的を達成するために必要な事業
組織情報
Get ADOBE READER Adobe Reader (無料)

当サイトでは、一部コンテンツにPDFドキュメントを
使用しています。PDFドキュメントをご覧いただくためにはAdobe Readerなどの閲覧ソフトが必要です。

お問い合わせ先はこちら

園芸課

078-927-0225